製品ガイド

PRODUCT GUIDE

  • TP2000 CAREプラン

    ご購入後1年間の無償サポート対応を行う「標準保証」と、標準保証の内容に修理時の代替機貸出サービスを加えて、定額料金で長期(最長5年間)に安心してご利用いただける「定額保守」、故障時に新品交換が可能な「定額保守+(プラス)」をご用意しております。

    標準保証
    • ・1年間の無償サポート対応、及びログ解析
    • ・先出しセンドバックの無料修理(2年目以降は有償)
    • ※修理時の代替機お貸出しは行っておりません。
    定額保守
    • ・先出しセンドバックの無料修理と、修理時の代替機貸出し
    • ・1年毎の更新で最長5年まで対応
    定額保守+
    • ・故障時には新品交換で対応
    • ・1年毎の更新で最長5年まで対応

    サービス提供期間

    保守サービス開始日

    保守開始日は、製品納品日の翌月1日となります。
    例えば、1月10日に納品された場合、保守開始日は2月1日となります。
    なお、製品サポートは、納品日より実施させていただきます。

    お客様のご都合により初年度に限り1年未満の契約も可能です。
    但し、年間契約が前提の為、契約終了時に初年度の未契約月分のお支払いが必要です。
    ※契約終了年度を、初年度の未契約月数で契約満了とした場合は、この限りではございません。

    保守保証規定

    ● 先出しセンドバック方式の修理対応です。
    ● 送料につきましては相互負担とさせていただきます。
    ● 修理期間は通常3週間~1ヵ月程度となります。

    標準保守

    TP2000 には、1年間の標準保証が付いています。ご購入後1年間は無償対応期間となり、下記サービスを1年間無償で提供しております。

    <対応内容>
    ・お問い合わせへのサポートを致します。
    ・先出しセンドバックにて無料修理致します。(2年目以降はその都度有償修理となります。)
    ・修理期間中の代替機のお貸し出しは行なっておりません。

    定額保守

    保守契約をいただくと、定額の保守料金で故障修理を最長5年間承ります。(製品のご購入時にご契約いただく必要があります。)

    <対応内容>
    ・1年毎の更新で最長5年まで承ります。
    ・お問い合わせへのサポート対応を実施致します。
    ・先出しセンドバックにて無料修理致します。(修理費は保守契約に含まれます。)
    ・修理期間中に代替機(または同等品)をお貸出し致します。

    定額保守+(プラス)

    保守契約をいただくと、故障時には新品交換を行います。(製品のご購入時にご契約いただく必要があります。)

    <対応内容>
    ・1年毎の更新で最長5年まで承ります。
    ・お問い合わせへのサポート対応を実施致します。
    ・当社が故障と判断した場合は、同型機、または同等機器と新品交換致します。(ログ情報を元に調査を行い、故障を判断致します。)
    ・故障機は当社へご返送いただきます。

    取り扱い注意

    製品の取扱説明書に従ったご使用で、万一故障した場合、本保証規定に従い修理をさせていただきます。尚、製品の保守期間内においても、次の場合は有償修理となります。
    また、故障の度合いにより、修理不能の場合があります。

    <対応内容>
    1.お買い上げ後の不適切な移動または、落下等による故障及び損傷が生じた場合。
    2.天災地変及び公害、塩害、ガス害、異常電圧等による故障、損傷の場合。
    3.落雷時等の故障、損傷の場合。
    4.本製品に接続している当社指定機器以外の機器の故障に起因する故障の場合。
    5.当社以外で修理・調整・改良が行われた場合。
    6.消耗品を取り替える場合。
  • 受託設計
  • smart power solution
  • クラウド型CTシステムでFAXサーバー等のシステム構築 CT Net/work BOX
  • IVR(自動音声応答システム)とは
  • 緊急時には電話を使用して呼び出しを行ないたい クラウド対応電話通報デバイスTP2000
  • データセンター、マシンルームのセキュリティ対策・現状監視にRACK MONITORING SYSTEM
  • Zabbixによるセンサー機器監視
  • TOKYO ELECTRON DEVICE
ページの先頭へ戻る