自社製品

TP2000/クラウド対応電話通報デバイス

ホーム製品情報自社製品TP2000/クラウド対応電話通報デバイス

TP2000/クラウド対応電話通報デバイス

クラウド対応電話通報デバイス
Triggerphone : TP2000

TP2000は電話で呼び出し通知を行うデバイスで、自動的に固定電話/携帯電話/スマートフォンに呼び出しを行い、テキスト形式であらかじめ作成されたメッセージを合成音声で伝える事ができます。サーバーとの通信接続はRS232Cのほか、LAN対応ですのでネットワーク経由で操作を行えます。

音声応答システム対応のコマンドにより、着信を受けて音声情報を提供することが可能ですので、IVRシステムを構築できます。

特  長

・音声合成エンジンを搭載しており、読み上げメッセージを漢字混じりのテキストで作成できます。

・固定電話/携帯電話へ混在呼び出しが可能です。

・着信機能により遠隔地から機器の状態を確認できます。

・着信時、ナンバーディスプレイ、ダイヤルインサービス等のデータ取り込みができます。

・定期的なコマンド受信により、ホスト監視が可能です。

・ホストダウンが感知されると、アナログ回線による通報が可能です。

・着信時にメッセージを送信したり、2次リングを無視して着信を拒否することができます。

・発呼して相手局と接続した後、メッセージを読み上げることが可能です。

構  成

クラウド環境に対応

TP2000のインターフェースは従来のシリアルコネクタ(RS-232C)のみならず、LANコネクタを追加しておりますので環境を選ばないシステム構成が可能です。

(用途例)

・サーバーやネットワーク設備の監視

・順番待ち呼び出しシステム

・無人/遠隔地機器の監視

・福祉施設での通報機器

機  能

【自動音声応答機能】

着信系の音声応答コマンドにより、音声応答システムの構築ができます。着信時には、ナンバーディスプレイによる認証にも対応しております。

【オンラインコマンド】

TP2000は、ユーザーホストから送信されたオンラインコマンドを受信してコマンドを実行します。コマンド実行後は本機からユーザーホストへレスポンスを送信します。本機とユーザーホストは、RS-232CまたはLANで接続します。

 

コマンド例
 ・接続確認 ・音声再生
 ・架電PW再生 ・PB出力/PB取得
 ・発呼設定 ・回線切断

サンプル

【通報音声サンプル】

サンプル1:ホストに異常が発生しました。至急、確認を行ってください。

男声:
女声:

サンプル2:こちらは監視通報システムです。メッセージをもう一度聞く場合は1を、終了する場合は2を入力してください。

男声:
女声:

サンプル3:お待たせ致しました。お客様のご準備が出来ましたので、カウンターまでお越しください。

男声:
女声:


【TP2000架電再生サンプルプログラム】



製品仕様

     
NCU適用回線加入電話回線(2線式)
接続回線数1回線
ダイヤル方式PB/DP-10/DP-20
シリアル通信制御方式RS-232C準拠
LAN制御方式IEEE802.3準拠
速度100Base-TX/10BaseーT AutoMDI/MDI-X対応
プロトコルTCP/IP
暗号化対応(TLS 1.0 ~ 1.3)
ゲートウェイ対応
管理機能SNMPエージェント機能、外部syslogd出力
USB制御方式USB2.0準拠ホスト機能(ログ出力対応)
音声合成方式漢字混じりテキスト文章からの音声変換
男女音4種類16万語
内蔵スピーカー本体内部スピーカーで音声再生可能
外形寸法135×40×210mm(高さはゴム足含まず)
重量1.1Kg(本体のみ)
使用電源AC100V±10% 50/60Hz
消費電力6W
動作環境動作時温度:+5~+40℃/湿度:10~85%(結露なきこと)
非動作時温度:-10~+60℃/湿度:10~85%(結露なきこと)

TP1000(旧製品)

遠隔監視通報システム

TP1000/TypeⅡ<R>

音声合成エンジンを搭載しており、通報テキストを音声に変換して電話で知らせます。
PCからコントロール(RS232C)することにより着信への音声再生も可能です。

受託設計

smartpowersolution

CT CARD SERIES

TP2000

RACK MONITORING SYSTEM

組込技術AVALDATA