製品情報

Rack Monitoring System

  • 物理セキュリティ ラック電子錠、扉監視、監視カメラ連携などの物理セキュリティ
  • 環境監視 温度・漏水・エアフロー・電源などの
    物理インフラ環境監視
  • 生産中止
  • データセンター  大規模ラック電子錠システム(サーバ構成)

    大規模なラック電子錠システムでは、ラック電子錠サーバー/RMS-ELSSを導入します。これにより最大5000ラックの電子錠を統合管理できます。管理用PCからRMS-ELSSにログインし、フロアマップからのラック解錠、カードキーの登録が行えます。 サーバルームのカードリーダにカードキーをあてると、電子錠サーバでカードIDが照合されて対象ラックを解錠します。

    • RMS-EL30
    • RMS-EL30
    型式 ハンドル数/ラック数 電子錠
    ポート数
    電子錠対象ラック
    までの信号線
    対応ハンドル
    RMS-EL48R
    RMS-EL24R
    RMS-EL12R
    ハンドル数 ラック数
      96     48  
      48     24  
      24     12  
    ハンドル数 ラック数
    96   48
    48   24
    24   12
    ポート数
    48
    24
    12
    RJ45-RJ45
    Cat5ストレートケーブル
    タキゲン製造製 LE-469-LED,LE-500
    シブタニ製 EL-E210-1F
    サウスコ製 H3-EM-60
    日東工業製 AHシリーズ
    RMS-EL30 ハンドル数 ラック数
      30     15  
    ハンドル数 ラック数
    30   15
    ポート数
    30
    計装信号ケーブル
    (6芯、AWG24~20)
    タキゲン製造製 LE-469-LED,LE-500,LE-464-1
    シブタニ製 EL-E210-1F

    電子錠サーバ・ソフトウェア
    RMS-ELSS

    大規模データセンターに最適な電子錠サーバソフトウェア

    サーバルーム 中小規模ラック電子錠システム( スタンドアロン構成)

    電子錠ユニットに標準搭載の電子錠管理Webアプリケーションにより、サーバ機を導入することなく電子錠+カードキーによる 運用が可能です。管理用PC から電子錠ユニット・マスター機にログインし、全ラックの解錠・施錠が行えます。また、カード キーもマスター機に登録します。サーバルームのカードリーダにカードキーをあてると、電子錠ユニット・マスター機でカード ID が照合されアクセス権のあるラックが解錠します。




    ラック扉開閉 遠隔監視システム

    接点監視ユニットのWeb UIにより最大80ラックの扉開閉をリアルタイム監視できます。また、扉開閉ログをSYSLOG へ出力でき、SYSLOG 監視ツールによる扉開閉監視が可能です。 ファシリティ管理ソフトウェアなどにはSNMP で連携します。


    • RMS-DIO80

      接点入力信号をWeb/SNMPで遠隔監視、接点出力信号をWeb/SNMPから遠隔操作するユニットです。

    物理セキュリティデバイス管理サービス『 RMS Physical Security Cloud 』

    『 RMS Physical Security Cloud 』は、監視カメラ・入退室管理システム・ラックセキュリティシステムなどの物理セキュリティ設備、各種センサー監視システムの稼働状態をチェックし、 アラートイベントのクラウドへの蓄積・閲覧、クラウドからのメール通知や遠隔管理を可能にします。LTE通信SIMによるM2Mモデルで簡単設置、スピーディな運用開始が可能です。

    【ローカルネットワークにおけるセンサ-監視カメラ連携システムの管理例】


    温度センサ、風量センサ、漏水センサ、扉センサで異常検知するとパトライトが点灯・ブザー鳴動し、VMSモニタでは該当エリアの監視カメラ映像がポップアップ表示されます。 M2M VPNゲートウェイ/ RMS-VG01は、これら監視カメラやRMSユニットのログを解析し、アラート検出するとその情報をLTE経由で通知、『 RMS Physical Security Cloud 』は このイベント検知を登録されたメーリングリストで配信します。




  • データセンター 環境監視/ラック扉監視 統合管理システム(サーバ構成)

    フロアマップによるビジュアル監視ツール「環境監視ソフトウェア/RMS-Manager」では、大規模なセンサ監視が可能です。温度・湿度センサ、風量センサ、マルチメータ、電流センサ、 外部出力をもつ各種計測器、接点出力をもつ各種設備の状態、ラック扉の開閉や施錠状態など様々なセンサを統合監視します。


    RMS-4000シリーズ

    ラックモニタリングシステムRMSシリーズの最新モデルです。全てのユニットをLAN接続できます。

    • 温度/湿度/接点入力/電流センサ/アナログ信号/マルチメータ等の様々なセンサ類をWeb/SNMPから統合監視するユニットです。

    • RMS-CU80は「RMS-CU72」の後継機で、既設設備の電源を遮断することなく交流電源設備にセンサを取り付けてWebアプリなどから遠隔監視ができるユニットです。

    • RMS-DCU44は、直流電源設備にセンサを取り付けてネットワークから遠隔監視できるユニットです。

    • 計装信号(4~20mAや1~5Vの直流信号)を入力し閾値設定することでWebアプリやSNMPマネージャから遠隔監視することができるユニットです。

    • 接点入力信号をWeb/SNMPで遠隔監視、接点出力信号をWeb/SNMPから遠隔操作するユニットです。

    > RMS-4000 オプション製品一覧

    温湿度・エアフロー・電源・設備接点アラーム・扉センサ 統合監視サーバ

    環境監視ソフトウェア
    RMS Manager

    センサ情報を収集・蓄積し統合監視するためのRMS用マネージャ

    サーバ室環境監視システム(スタンドアロン構成)

    ラックマネジメントユニットに標準搭載のモニタリングWebアプリケーションにより、サーバ機を導入することなく様々なセンサの監視が可能です。 温度・湿度センサ(有線/無線)、マルチメータ(電流・電圧・電力・力率)、分割型電流センサ、外部出力(電流出力:DC 4~20mA 、 電圧出力:DC 1~5V等)をもつ各種計測器、接点信号を監視します。センサーログはWebブラウザからダウンロード(CSVファイル)できます。


    RMS-3000シリーズ

    ラックモニタリングシステムRMSシリーズの現行モデルです。RMS-3000に他のユニットをスレーブ接続します。

    • 温度/湿度センサ、電流センサユニット、接点監視ユニット等をスレーブ接続し、Web/SNMPからの監視を可能にするマネジメントユニットです。温度128点、電流576点に対応しています。

    • 交流センサ72個を接続できるラックマネジメントユニットRMS-3000のスレーブユニットです。

    • 交流回路の電力量測定に対応したユニットです。ラックマネジメントユニットRMS-3000にスレーブ接続します。

    > RMS-3000 オプション製品一覧
  • 生産終了商品

    生産中止品または終息方向製品のご案内です


    生産中止 RMSシリーズ製品 一覧

    種目品番販売
    ラックマネジメントユニットRMS9000S在庫限り
    電流監視ユニットRMS-CU16在庫限り
    アナログ信号監視ユニットRMS-AI16在庫限り
    接点監視ユニットRMS-DI64在庫限り
    電流センサ(φ24,~200A)RMS-CT24受注生産
    電流センサ(φ10,~80A)RMS-CT10受注生産
    電流センサ(φ6, ~15A)RMS-CT06受注生産
    電流センサケーブル(10m)RMS-CTC10受注生産
    電流センサケーブル(5m)RMS-CTC05受注生産
    電流センサケーブル(3m) RMS-CTC03受注生産
    ディジタル温度センサ(マグネット付き)RMS-TM01-M受注生産
    ディジタル湿度センサ(マグネット付き)RMS-HS01-M受注生産
  • 受託設計
  • smart power solution
  • CT CARD SERIES
  • TP2000
  • RACK MONITORING SYSTEM
  • TOKYO ELECTRON DEVICE

0957-25-2003

0957-25-2003

受付時間/9:00~17:00[土日祝日を除く]

お問い合わせ

〒854-0065 長崎県諌早市津久葉町6-42
tel.0957-25-2001(代表)/ fax.0957-25-2045

〒854-0065 長崎県諌早市津久葉町6-42
tel.0957-25-2001 / >fax.0957-25-2045

ページの先頭へ戻る